2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法廷傍聴1

刑事裁判の傍聴をしに東京地裁に行ってきました。
刑事手続を学ぶのに実際の裁判を見る以上のものはないと思います。

予習として、辰巳の刑事実務基礎を読んでいったところ、これまでの傍聴とは違う発見がたくさんあり、とても役に立ちました。
この本は、法廷外での検察官・弁護人の活動についても触れられており、実際の法廷に至るまでの過程がよくわかりました。
当然ですが、初公判までにいろいろな準備がなされているんですよね。

傍聴した裁判は、①詐欺罪の新件、②窃盗罪の新件、③窃盗罪の新件、④詐欺罪の審理です。
数ある犯罪の中で、これらの裁判を選んだ理由は、比較的軽微な事件のほうが、冒頭手続から結審まで一度に行われるという点にあります。
また、詐欺罪を選んだ理由は、LECの工藤講師が来年の刑法のヤマは詐欺罪と言っていた点にあります。

開廷表に、勾留理由開示というものがあり、どのようなものかイメージが湧かなかったため、傍聴するつもりだったのですが、③の事件が長引き、少し遅れていったところ、すでに終わっていました。

裁判は予想通りに進むとは限りませんから、開廷表の時間は参考程度と思っておいたほうがよさそうです。
以前には2時間程度と予定されていた刑事裁判が、余罪の追起訴があるというので、次回期日を決めただけで3分でおわったということがありました。

長くなりそうなので、続きは次回書くことにします。
関連記事

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリ

サイトマップ (1)
本紹介 論文過去問 (6)
本紹介 短答過去問 (5)
本紹介 基本書 (9)
本紹介 演習書 (6)
本紹介 判例集 (5)
本紹介 予備校 (5)
本紹介 体験記 (3)
本紹介 方法論 (4)
本紹介 精神論 (4)
本紹介 雑誌 (4)
本紹介 その他 (7)
本紹介 注文レポート (19)
本紹介 使用教材 (4)
日記 司法試験 (14)
日記 試験対策 (16)
日記 週間記録 (30)
日記 就職活動 (8)
日記 その他 (10)

アマゾン商品検索

ここからアマゾンの商品を注文してもらえると嬉しいです。

更新履歴

13.11.3
六法を平成26年版に更新しました。
13.4.10
重要判例解説,ハイローヤー,受験新報を更新しました。

プロフィール

XYZ

Author:XYZ
司法試験に有益な本の紹介を中心とするブログです。

アマゾン商品カタログ

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。多くの受験生ブログを見ることができます。

リンク

相互リンクを募集しています。 ☆は受験生ブログで、★は本紹介HPです。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メイン基本書紹介

メインに使っている基本書です。

メイン問題集紹介

メインに使っている問題集です。

メイン勉強本紹介

メインに使っている勉強本です。

QRコード

QR

スマートフォンや携帯電話にも対応しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。