2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1週 5月14日~20日

試験後に試験前のことを書くのはどうかとも思うのですが,忘備録の意味もありますので,書くことにします。

<勉強記録>
 1 司法試験 本試験
 2 過去問 復習

<歩数記録>
 月 10702 
 火 07376   
 水 02633 試験1日目
 木 02990 試験2日目
 金 04730 
 土 02561 試験3日目
 日 02494 試験4日目
 計 33486

<更新記録>
 特に更新はありません。
 なお,今週はアマゾンに1冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 10月下旬の「あと30週」から続けてきた週間記録も最後のあと1週となりました。
 本当にあっという間の7か月間でした。

 試験は水曜日からですが,余裕をもって月曜日にホテル入りしました。
 長期の連泊のためか,部屋も予約していた部屋よりもよい部屋にアップグレードしてもらえ,ホテルライフはとても充実していました。
 もっとも,一日中ホテルの部屋にいると息が詰まることから,試験のない火曜日と金曜日は予備校の自習室で最後の総復習をしました。

 試験期間中の勉強の有無は人によってそれぞれです。
 私は多くの合格者に試験期間中の過ごし方について聞いて回り,試験時間の間の休憩時間は体力回復に努め,試験時間後は疲れすぎない程度に勉強するということに決めていました。

 試験期間中はある意味,特殊な環境と精神状態に置かれますから,試験期間中をどのように過ごすかは事前に決めておいた方がよいと思います。
 事前にいろいろと想定していたためか,大きなトラブルもなく,無事に試験を受け終えることができました。
スポンサーサイト

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと2週 5月7日~13日

試験後に試験前のことを書くのはどうかとも思うのですが,忘備録の意味もありますので,書くことにします。

<勉強記録>
 1 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 03290 
 火 03858   
 水 00010
 木 09344 渋谷 
 金 01209 
 土 00490 
 日 00263 
 計 17964

<更新記録>
 特に更新はありません。
 なお,今週はアマゾンに9冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 試験前最後のゼミをやりました。
 ゼミは,受験生ブログ同様,孤独になりがちな受験生活にメリハリを与えるものとしてとても有益なものでした。
 勉強面というよりも精神面での効果が大きかったと思います。
 合格体験記などではゼミについて書かれることが多い理由がわかったような気がします。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと3週 4月30日~5月6日

<勉強記録>
 1 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 02164 
 火 00019   
 水 01023
 木 00009 
 金 03047 
 土 08662 池袋 
 日 00923 
 計 15847 

<更新記録>
 特に更新はありません。
 なお,今週はアマゾンに10冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 腕時計の電池が切れました。
 すぐに時計屋さんで電池交換をしたため,特に問題はありませんでしたが,これが試験期間中だとするとちょっと怖いですね。

 私は試験の時は,机上にデジタルの電波時計とアナログの腕時計を置いています。
 試験中はアナログの時計を見て時間配分を考え,電波時計を見て試験終了までの残り時間を計算しています。
 本試験は電波時計に従って行われるため,残りの秒までわかる電波時計は重宝しています。

 これまで本試験では広島と東京(池袋)の会場で,試験が1分早く終了するというミスが発生していますが,ミスのあった教室では電波時計に従って行われなかったのでしょうか。
 問題配布が手間取って,試験開始が遅れたというような事情があったのですかね。

 短答では,2分前までには自信がない問題についてもマークを塗り終えるようにしていますが,悩ましい問題については10秒前でも書き換えることがあるので,1分早く終わるというのはきついものがありますね。
 3点もらえればいいというものでもありませんよね。

 今年は,ミスやトラブルなく試験が行われるといいですね。
 おそらく試験時間中に緊急地震速報や震度4程度の地震があった場合でも,何事もなかったように試験が続行されるのでしょうね。
 さすがに震度5弱以上なら一時中断して試験時間の延長などの措置が採られると思いますが,事前に延長時間が決まっていたりするのでしょうか。現場の試験監督の裁量では決めにくいですよね。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと4週 4月23日~29日

<勉強記録>
 1 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 00021 
 火 13098 池袋,両国  
 水 01339
 木 00038 
 金 12420 弁護士相談
 土 03680  
 日 00000 
 計 30596

<更新記録>
 サイドバーのカウントダウンを試験までの日数から試験終了までの日数に変更しました。
 日数が多いほうが精神的によいような気がしたもので。

 なお,今週はアマゾンに5冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 今年の答練では,震災を意識した問題が何問かありました。
 時事的な問題は,試験委員も興味を持っていると思われるため,本試験でも出題されるかもしれません。

 特に,憲法に関しては,法学セミナーや受験新報などの法律雑誌でも震災に絡めた記事が多数書かれていることから,個人的にはあぶないような気がしています。

 5月3日の憲法記念日にNHKで放送された「震災と憲法」では,被災地の高台移転の問題が取り上げられていました。
 津波の恐れのある土地では,所有者による建物の再築・増築が認められず,行政が高台に集団で移転することを勧めるというものです。
 22条の居住の自由と29条の財産権が問題となります。

 原告は,先祖代々低地で生活してきた住民で,再び津波があれば高台に逃げるし,再び家が流されても仕方ないという覚悟ができています。
 被告である行政は,住民の生命・身体・財産の保護を目的として,建物の再築・増築を禁じています。

 このような場合にまで,公共の福祉による制限が許されてよいかは悩ましいところです。
 もし,本試験で出たら,事前に少しでも考えたことがあるかどうかで差が付きそうです。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと5週 4月16日~22日

<勉強記録>
 1 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 17610 弁護士相談 
 火 01339  
 水 01518
 木 03074 
 金 00031
 土 00000  
 日 00000 
 計 23572

<更新記録>
 模試や答練の感想を更新しようとは考えているのですが,今は過去問をメインに勉強しているため,更新はもうしばらく後になりそうです。

 先週ここでハイローヤーを紹介したところ,2冊の注文がありました。
 紹介した商品を注文してもらえるのはうれしいものです。

 なお,今週はアマゾンに5冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 休みを作らないと勉強の効率が悪くなることから,週に半日は意識的に休むようにしています。
 先日は,有楽町にある相田みつを美術館に行ってきました。
 この美術館の招待券はチケットショップで安く手に入るため,年に1度は行っているのですが,その時の心境によって毎回違う感想を持つことから,何度行っても飽きることがありません。

 前回は「道」という作品に心を動かされたのですが,今回は「出逢い」という作品に感動しました。
 合格すれば,多くの法曹に出会うことができ,様々な経験をすることができます。
 しかし,合格しなければ,仮に法曹に出会うことができるとしても,同じ業界人としては扱ってもらえません。

 よい出会いもあれば悪い出会いもあり,それは自分が選択するものだということを思うと,ますます勉強を頑張ろうという気持ちになりました。
 合格するかしないかで新たに出会える人が大きく異なってきますからね。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと6週 4月9日~15日

<勉強記録>
 1 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 03490 
 火 17083 葛西 
 水 00008
 木 01206 
 金 00409
 土 00021  
 日 00000 
 計 21808

<更新記録>
 ハイローヤー最新刊を更新しました。
 この時期は,本を買うために外出する時間も惜しく感じるため,ハイローヤーをアマゾンで購入しました。
 4月20日に大阪の堺市から発送され21日に到着しました。
 ハイローヤーは大きい書店にしかないため,助かりました。
 ちなみに,アマゾンの規約上私は自分のブログから商品を買うことができないので,相互リンクしているブロガーさんのところから注文しました。

 なお,今週はアマゾンに12冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 このところ,テレビを見ることはほとんどなかったのですが,NHKの「梅ちゃん先生」を見始めました。
 目的は,寝るのが遅い日でも規則正しい時間に起きることにありました。

 しかし,朝型の目的だけでなく,医師を目指して必死に努力する姿が自分のことのように思え,モチベーションアップにもつながっています。

 ただ,受験生活は4月21日の放送で終わってしまったのが残念です。
 もう少し努力するところが見たかったのですが,医師として奮闘する場面がメインでしょうから仕方ないのでしょうね。

 試験期間中も試験場に向かう前に見たいと思います。本番も普段通り受けるのがいいと言いますから。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと7週 4月2日~8日

<勉強記録>
 1 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 00364 
 火 00010 
 水 19200 池袋・和光市・渋谷
 木 01488 
 金 00341
 土 00052  
 日 02584 
 計 24039

<更新記録>
 特に更新はありません。
 なお,今週はアマゾンに4冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 この時期は,これまでの総まとめをする時期です。
 答練の資料やら大学院の資料やら演習書やらを読み直し,大切な部分は一元化しています。

 目を使う勉強に疲れた時は,音声教材を聞いて耳を使う勉強をしています。
 五官をうまく使うことが勉強には大切ですから。

 P&Cの井藤先生のブログによると,辰巳の中尾隆宏先生が裁判官になられたそうです。
 中尾先生の短答パーフェクト講義のテープも聞き直したいと思います。

 辰巳は今期から新司対策の講師を全員新司合格者にしたんですよね。
 柳澤先生や加藤先生による深い講義はよかったんですけど,もう聞けないのですね。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと8週 3月26日~4月1日

<勉強記録>
 1 全国模試 辰巳
 2 全科目 総まとめ

<歩数記録>
 月 01068 
 火 00008 
 水 08348 池袋
 木 09695 池袋 
 金 00009
 土 06939 五反田 
 日 06739 五反田
 計 32806

<更新記録>
 辰巳の全国模試の記事を更新しました。
 本紹介のところに,23年重判,辰巳23年ぶんせき本,辰巳答案作成マニュアル本,憲法4人組,刑訴田口,労働法水町,ケースブック刑法,ケースブック刑訴を追加・更新しました。
 新学期だけに,本の改訂が多いですね。

 時期的にそろそろ出るのではないかと考えていた憲法と行政法の判例百選は5月までは改訂がないようで,一安心です。
 なお,今週はアマゾンに2冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 この週は模試一色でした。
 本試験のリハーサルとしてうまく利用することができました。
 本試験の時はホテルに泊まるため問題はないのですが,土曜日は強風で交通が乱れ,帰宅に平常時の2倍以上の時間がかかりました。
 いつ復旧するかわからないというアナウンスを聞き続けるのは精神的によくないですね。疲れました。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと9週 3月19日~25日

<勉強記録>
 1 論文過去問 分析
 2 TAC答練 総復習
 3 労働法 ゼミ
 4 答案作成本 全科目

<歩数記録>
 月 16008 東京
 火 00000 
 水 00360
 木 06896
 金 00000
 土 00000 
 日 01193
 計 24457

<更新記録>
 まだアマゾンに登録のない新刊が多いため,更新はありません。

 辰巳のメルマガによると答案作成本の改訂版が出るようですね。
 正式名称は「司法試験論文 外せない判例で押さえる答案作成マニュアル本シリーズ 改訂版」です。
 昨年3月に出たばかりなのに,1年で改訂とは受験生泣かせですね。

 確かに,趣旨規範本の改訂によりリンクのページ数がずれるので,ちょっと困るとは思いましたが,改訂版にこれまでの書き込みを転記するのはコストパフォーマンスが悪いので,私は改訂版の購入は見送るつもりです。
 今の版を持っていないという人やあまり書き込んでいないという人は買い替えたほうがいいと思います。
 上の勉強記録にも書いたように,この週は答案作成本をしっかりとつぶしていただけに,改訂はちょっとショックでした。

 なお,今週はアマゾンに11冊の注文がありました。ありがとうございます。
 
<その他>
 3月28日から辰巳の全国模試のA日程を東京会場で受験します。
 模試までにやりたかったことができていないため,もう少し後に受けたかったところですが,日程変更はできませんから,出来る限りの力を出し切ってきたいと思います。

 模試の前半は池袋で後半は五反田です。
 このところ深夜3時就寝,午前9時起床という生活スタイルだったことから,早起きできるか心配です。
 この模試をきっかけに朝型に変えていきたいです。

 これまでの答練では他の勉強道具も持っていく必要があったことからコンパクトな六法を使っていました。
 全国模試は多くの人が司法試験用六法を使うため,重いですが,頑張って持っていくことにします。
 旧司法試験末期の試験用六法のように2分冊にしてくれれば持っていきやすいんですけどね。
 試験期間中に大雨や大地震がないことを願っています。

 TACとLECが模試前の心構えなどをストリーミングで流していたので,見てみました。
 どちらも結構役に立ちましたので,見てみると得るものがあるかもしれません。
 TACのものは,「新司法試験受験生向け3月号」で,LECのものは,「直前模試を受ける効果とその使い方~時間管理術・体力管理の重要性~」です。

 LECのほうは,上のガイダンスの前の時間にやっていた「採点実感を踏まえて 求められる答案・書いてはいけない答案の姿とは?」(反町雄彦 LEC専任講師)を中継クラスで受けてました。教室で受けていたのが一桁しかいなかったのは,後日ネットにアップされるからなのでしょうか。

 ちなみに,上のガイダンスを受けなかったのは,辰巳で「新司直前期ガイダンス 考査委員が求める事実分析の作法!」(佐藤直樹講師)が行われていたからです。佐藤講師は,休憩時間に受講生に声をかけて回るなど,受講生視線での講義を心がけておられ,できる人はすごいなと思ったものです。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

あと10週 3月12日~18日

<勉強記録>
 1 論文過去問 分析
 2 TAC答練 総復習
 3 趣旨規範本 労働法
 4 ロースクール演習 会社法

<歩数記録>
 月 00000  
 火 03396 
 水 05014
 木 00021
 金 00617
 土 00009 
 日 02332
 計 11389

<更新記録>
 答案のトリセツ労働法・倒産法を追加しました。
 なお,今週はアマゾンに5冊の注文がありました。ありがとうございます。

<その他>
 これまでは翌年の試験後に発売されていたぶんせき本が今年は試験前に出ます。
 論文過去問パーフェクトぶんせき本(平成23年)は3月28日発売です。
 4月上旬に発売される平成23年重要判例解説とともに買うべき本といえそうです。
 司法試験用六法は6300円もしますから,買うかどうかは悩みますね。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリ

サイトマップ (1)
本紹介 論文過去問 (6)
本紹介 短答過去問 (5)
本紹介 基本書 (9)
本紹介 演習書 (6)
本紹介 判例集 (5)
本紹介 予備校 (5)
本紹介 体験記 (3)
本紹介 方法論 (4)
本紹介 精神論 (4)
本紹介 雑誌 (4)
本紹介 その他 (7)
本紹介 注文レポート (19)
本紹介 使用教材 (4)
日記 司法試験 (14)
日記 試験対策 (16)
日記 週間記録 (30)
日記 就職活動 (8)
日記 その他 (10)

アマゾン商品検索

ここからアマゾンの商品を注文してもらえると嬉しいです。

更新履歴

13.11.3
六法を平成26年版に更新しました。
13.4.10
重要判例解説,ハイローヤー,受験新報を更新しました。

プロフィール

XYZ

Author:XYZ
司法試験に有益な本の紹介を中心とするブログです。

アマゾン商品カタログ

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。多くの受験生ブログを見ることができます。

リンク

相互リンクを募集しています。 ☆は受験生ブログで、★は本紹介HPです。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メイン基本書紹介

メインに使っている基本書です。

メイン問題集紹介

メインに使っている問題集です。

メイン勉強本紹介

メインに使っている勉強本です。

QRコード

QR

スマートフォンや携帯電話にも対応しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。